カードローンは想像以上に気軽に利用をすることが出来るものです。一度借りてしまうと、あまりの気軽さに次も、その次も、と借りてしまう人も多いでしょう。しかしカードローンは企業から利息を支払ってお金を借りるものであり、注意をしなければいけない部分もたくさんあります。では、カードローンを利用するときに注意をしなければいけないのはどんな部分なのでしょうか。

カードローン利用時に注意をするべきこと

まず第一に、カードローン会社選びです。

カードローンを利用しようと思ったときはお金に困っているときが多いはずですから、できるだけ早くお金を借りたいと思っている人も多いでしょう。そのため、よく調べることなくカードローン会社を選ぶ人もとても多いのです。しかしカードローン会社選びは慎重に行う必要があります。これから一定の年月、お金を返済していかなければいけない企業ですので、気軽な気持ちや、なんとなくではなく、信頼のできる企業をしっかりと選ぶようにしましょう。

選び方で大切なのは、金利が安いかどうか、確実に闇金ではないかどうか、カードローン利用できる下限額や限度額、審査の厳しさ、そして口コミに関してです。

カードローンを利用するうえで重要なのが金利です。金利はたった数パーセントでも、最終的に支払う金額が何万円も違ってきます。そのため金利のパーセンテージはしっかりと確認をしましょう。また、消費者金融と記載している会社の中には闇金もまぎれていますから、確実に闇金ではないかどうかを調べるようにしてください。

審査に関しても確認が必要です。カードローンは一度に複数者に審査を申し込むとどんどん落ちやすくなってしまうので、できるだけ一社のみに審査をお願するだけで済むよう、現状で受かりそうなカードローン会社を選ぶようにしましょう。自分がどれだけ借りたいか、最終的にどれだけの融資額を希望したいかによって、融資可能額の下限や上限についても調べることをおすすめします。

そして最後に口コミです。ある程度大きな会社であれば、ネット上に利用したことがある人の口コミが掲載されているはずです。カードローン会社の審査はどうだったのか、どのような状況でいくら借りることができたのか、対応はどうだったか、審査にかかった時間や取立てはどのように行われたかなど、口コミをチェックすることでわかります。簡単にでもいいので、複数の口コミをチェックしてから審査に申し込みをしましょう。